jj81の日記

勉強・読書記録と雑記帳です。

神は詳細に宿る


神は詳細に宿る

神は詳細に宿る

 

  最近はまた養老孟司さんの本を読んでいます。この方の本を読むときはなぜかしばらく数冊続けて読んでしまいます。もちろん壁シリーズも読みました。

 

 YouTubeでたまたま2、3本の養老先生の動画を見たら、猛烈に本が読みたくなってしまい、数冊購入。そのうちの一冊がこれです。

 

 内容はいくつかの雑誌等に掲載された物を集めたエッセイのような感じ。一部私にとってはわかりにくい部分もありましたが、グサグサと私の心に相変わらず養老節が入ってきました。一番印象に残ったのはこの言葉。

 

 「人の表現って、完全に排泄行為なんですよ。だから、著作でも独り言でも、出したいときに出したほうが、脳的には健康でいられます」

 

 この文章を読んだだけでもこの本を購入した価値があったかもと言えるくらい、私には衝撃的は言葉でした。ピアノを弾いたりこうやってブログを書いたり・・とにかくアウトプットすることを猛烈に感じる時があるのです。この思いは専業主婦の頃が一番強かったかもしれません。

 

 何かアウトプットしたい、とどうして感じるんだろうとずっと胸の奥に疑問がありましたが、この言葉で全て氷解した感じです。そうか、排泄行為は必ずしないといけない行為だから、表現することが排泄行為ならこのように強く表現(アウトプット)したいって思うことは至極当たり前なんだと。

 

 この言葉に出会えて、すごく嬉しかったですね。多分この言葉が目に入った瞬間の私はにやけていたんじゃなかろうかと・・。笑

 

 それ以外にもうなずける言葉がいっぱいありました。また読み返してしまいそうです。