jj81の日記

勉強・読書記録と雑記帳です。

堂々巡り


 TOEICの勉強に関して相変わらずグダグダと考えています。笑 何なんでしょうか、このグダグダ感は。

 

 やり直し英語を再開して必ず思うことが、「別に資格試験を勉強しなくてもいいんじゃない。」という想い。英語を武器に仕事で勝負するんだということもなく、海外旅行にどんどん行きたいという願望もなければ適当に自分の好きなように勉強すればという想いにかられます。

 

 やり始める時はいつもやる気がものすごくありますが、必ずやってくる英語勉強の停滞期。他にもやりたいことが今はたくさんあって、益々その想いにとらわれます。

 

 でもやりたいことがたくさんある今だからこそ、英語もやりたいと思ってしまう矛盾。どうすればいいのか堂々巡りになってしまいます。

 

 多分、TOEICで高得点をとってもそこからが本当の英語学習のスタートだ、みたいな意見もちらほら聞こえます。それはそれで真理だと思いますが、TOEIC高得点に全く届いていない人間からすれば、TOEICの高得点をとってもまだまだなのか・・と思うとやる気が減退するのも紛れもない事実です。

 

 英語の達人と呼ばれるような方はTOEICで900点を軽く超えられていると思うし、逆にTOEIC未受験でも英語できちんとコミュニケーションが取れる方は受験したら高得点を簡単に取れるのでしょう。

 

 ・・こう考えると英語が使いこなせるための第一歩がTOEICの高得点なんでしょうかね。やっぱりTOEIC勉強するしかないのかな。